ネパールでインターンシップしてみた話

環境を学ぶ大学生が3ヶ月間ネパールにインターンシップしに行くとこうなります

ネパール29日目 ネパール若者の憧れトリブバン大学へ!

今日起きると 地元ボランティアは今日も風邪が続いているらしい。

んー今日はどうしようかな。とりあえず担当の人にメールを送って、オフィスに行ってみよう

 

着くと、担当の人が他のボランティアに話してみるよ と言ってくれる

とりあえずお願いしますと言って、着いていく

 

するとルームメイト ケイトのバディに話しかけている。ん?彼女をひっぱってくるんか?

と思ったら案の定 人のバディをお借りして、トリブバン大学に行くことになりました。なんだか邪魔してごめんね

 

バディの彼女によれば、トリブバン大学は若者の夢だとのこと

そんな大学にこれました😊✨

f:id:banana-kagehira:20180710000145j:image

f:id:banana-kagehira:20180709234027j:image

大学敷地内はネパールとは思えないほど、平和!キレイ!穏やか!

なんだかタイの大学を思い出した

さすがトリブバン大学歩いてる人がみんな賢そうですね〜変な臭いが全くしない。ネパールに住むならここに住みたい

 

そしてgeography department へー!

f:id:banana-kagehira:20180710000138j:image

学部長とお話させてもらいました。なんと学部長、私の大学の 隣の理科大学に1年間留学していたそう!!

あら偶然〜

 

資料室で必要な資料をコピーさせてもらい、帰宅

 

明日で30日目 早いな〜

とにかくお寿司とラーメンが食べたいです。ここら辺でお魚みても、虫がたかってるから ネパールで魚は絶対食べたくない😂余計にお寿司が食べたいです。 日本食はあるけれど、丼物が主流。ラーメンもないんです〜🍜

 

 

そう言えば前に 食べ物が原因で顔が腫れていたお姉さま。また何かあったみたいで、病院に行ってみたら ホコリと米のアレルギーだったらしいです。ネパールでホコリと米を避けるのなかなか厳しい、、、